Page to Top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/30のツイートまとめ

jazz_aet

きのは初台のタケミツホールにて侍BRASSを鑑賞。ボクが観た4回のうち、きのうのステージがいちばん進行がスムーズだった(笑)。アンコールの演出もすばらしい。 #jazz #brass
08-30 07:53

うーむ、夕方まで「ジャズライフ」誌のレコ評原稿に取り掛かりきり。なんとなく身体重いし・・・。
08-30 19:12

スポンサーサイト

08/28のツイートまとめ

jazz_aet

@mimeyama お久しぶりです~。
08-28 09:40

@keywaka ヤマハのサイト「音楽ジャーナリスト&ライターの眼」 http://bit.ly/cwSfsk のコラム連載のことです。更新は月曜日です。RT @keywaka おはようございます。ヤマハの連載?私はおはようございます。ヤマハの連載?私はヤマハ関係者なので気になり
08-28 12:38

08/26のツイートまとめ

jazz_aet

きのうはヤマハ連載のコラム原稿のまとめ。夕方に自転車で近所まで買い物に出ましたが、風が心なしか涼やかになったような・・・。
08-26 09:19

クリスチャン・マクブライド『ライヴ・アット・トニック』 http://amzn.to/bq8u1U
08-26 10:34

熱中症覚悟の白熱ライヴ3枚組【JAZZの髄】



ジャズ・ライターの 富澤えいち がお送りする
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
   メルマガ「JAZZの髄(ずい)」
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*



きょうから「真夏のベース3連発」と題して、暑さ

を吹っ飛ばすベースを紹介することにします。第1

発目はアメリカから届いたライヴ盤。





◆お疲れの身体を癒してくれるマッサージ機器・入浴剤のご紹介
 比較するならこちらから⇒ http://relax.shikisokuzekuu.net/
   ※その日の疲れはその日のうちに解決したいものです。



◆リラックスしたいなら中国茶を飲みましょう!
 購入ならこちらから⇒ http://kurouuroncha.kurushiunai.jp
   ※お買い得な中国茶のまとめ買いサイトを紹介しています。



◆iTunes Storeで「ジャズを買おう!」
  購入はこちらから⇒ http://bit.ly/dxMGjf



◆【熱中症覚悟の白熱ライヴ3枚組】━━━━━━・・・・・・・‥‥‥………


クリスチャン・マクブライドのライヴ・アルバムについて知っ

たのは、ジャズのポッド・キャストの番組がきっかけだった。

2005年1月10日と11日の2日にかけて行なわれた彼のトニ

ックという有名なクラブで行なわれたライヴをなんと3枚のC

Dに収めたものだ。

このなかの「ハイビスカス」という曲をオン・エア(オン・ラ

イン?)していたのだけれど、タイトルや演奏者がコールされ

ないままで曲が流れていたのを聴いて、「こりゃぁ、ウェザ

ー・リポートのライヴじゃないの?」と思ってしまったほど、

サウンドが似ていたのだ。

クリスチャン・マクブライドについては、アコースティック・

ベースでストレート・アヘッドなジャズをプレイするイメージ

が強い、というかほとんどそれだけというミュージシャンだっ

た。最近の作品でエレキ・ベースを使ったファンキーな内容の

ものも聴いていたのだけれど、イマイチ印象に残るものではな

く、このアルバムについても発売時点ではスルーしていたとい

うのが正直なところ。

それが、この1曲を聴いたとたん、クリマクのイメージが一新

して、気になって気になってしょうがなくなってしまった。

3枚で2,625円で日本版にはボーナス・トラック2曲追加とい

う、破格の値段にもかかわらず、買おうかどうか迷っていた。

迷ったまま1年が過ぎた。

ポッド・キャストの番組を編集して、「ハイビスカス」だけを

聴くことができるようにして楽しんではいたものの、ほかにど

んな曲を、このクレージーなメンバーたちは演奏しちゃってい

るんだろう・・・。

買えずに迎えた2回目の正月、「今年のやるべきこと」を書き

出しているときに、「そうだ、クリマクのライヴ盤、買わね

ば・・・」と思った。思ってしまった。思い立ったが吉日だ。

便利な世の中である。クリック1発で、翌日には買おうか買う

まいかあれほど先延ばしにしていた現物が、手元に存在してし

まっていた。

早速、プレイヤーにセットしてみると、これまた予想を裏切る

構成のアルバムだったことが判明した。ウェザーっぽいのはあ

の1曲で、あとはどちらかというとコテコテのファンク、クラ

ブ・ジャズも真っ青の大盛り上がり大会が延々と続くものだっ

た。

裏切られたからガッカリしたのかといえば、その逆だ。

こんなに熱いステージの模様をストンと切り取ったような、臨

場感溢れるライヴ盤は、最近あっただろうか、と。。。

客席一体となった5指に入るライヴの名盤を見逃した不見識と

出会えた幸運をハカリにかければ、幸運の大きさ・重さにかな

うはずがない。

ただ、難点が2つ。

3枚組みなので、どれを聴こうか迷うことと、それぞれの収録

がタップリ長くて、気軽にちょっと聴く感じにはなれないこと。

なにしろファンキーで熱いステージのサウンドなので、BGM

用に聞き流すことができない。ついノッてしまって、ほかのこ

とがおろそかになってしまう。きおい、ちゃんと聴こうという

ことになって、その時間を探さなければならなくなる、という

わけだ。

しかしながら、ぜひドップリと浸れる時間を作ってほしい。ク

リマクのグイグイと突き上げるベースのビートを堪能してほし

い。ベースはビートを生み出す。そのビートはジャズにとって

欠かせない要素である。ビートの欠けたジャズなんて、気の抜

けたビールよりも始末に終えない存在だから。そんな機会を、

ぜひ逃さないようにしていただきたい。



クリスチャン・マクブライド『ライヴ・アット・トニック』



  Amazonでチェック!⇒ http://amzn.to/9iLyho

  楽天ブックスでチェック!⇒ http://bit.ly/ceIIGS





音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~
 富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/aF3grT


 富澤えいちの本『ジャズを読む事典』
  Amazonで探す ⇒ http://bit.ly/bF5iBa
  楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/diYESz





 ブログ「ジャズなら…」⇒ http://jazznara.blog23.fc2.com/
 サブ・ブログ⇒ http://ameblo.jp/jazz-aet/ (同じ内容です)


 富澤えいちのTwitterはこちらから
  ⇒ http://twitter.com/jazz_aet


◎「JAZZの髄(ずい)」はメルマガ登録【無料】をしておくと
  更新内容が自動的に届けられるようになります。
   登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから
   ⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html


テーマ: JAZZ - ジャンル: 音楽

08/25のツイートまとめ

jazz_aet

6時起きテレビ体操。
08-25 07:48

きのうはルー・ソロフさんへのインタビュー取材の原稿まとめ。BGMは『スケッチ・オブ・スペイン』。
08-25 08:01

08/24のツイートまとめ

jazz_aet

久しぶりに6時起き。テレビ体操しました(^^)
08-24 07:59

昨日は川嶋哲郎さんへのインタビュー原稿のまとめ。BGMは『デイズ・オブ・バード』 #jazz
08-24 08:01

08/23のツイートまとめ

jazz_aet

今週の「音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~」の富澤えいちの更新記事は「Jazz攻略法 A to Z ~ “I”のキーワード:インプロ(improvisation)」です。⇒ http://bit.ly/aF3grT #jazz
08-23 22:48

08/18のツイートまとめ

jazz_aet

きのうは終日、「ジャズライフ」のエリック・ミヤシロさんへのインタビュー原稿のまとめ。BGMはもちろん、新作『スカイ・ダンス』。
08-18 09:20

08/16のツイートまとめ

jazz_aet

今週の「音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~」の富澤えいちの更新記事は「おーる雑多じゃず:“世界のケイコ”を再確認した“素”のピアノ・ソロ」です。⇒ http://bit.ly/aF3grT #jazz
08-16 12:13

@IIm7V7 さんすごいですねぇ。ボクは73kgの壁がなかなか破れません・・・。RT @IIm7V7 オッ! 7月14日計測時には72.1kgだった体重が69kgに減少。Jog効果出て来たかぁ~! http://rnkpr.com/a8q9eu
08-16 12:17

08/15のツイートまとめ

jazz_aet

ライナーノーツについて8、そもそもなぜライナーノーツが俎上に上がるのか。「サービスとしての質が守られていないので付属は無駄」「良し悪し別に、要らないからCD安くしろ」「わたくしの作品が汚れるからイヤ」など。
08-15 11:09

神輿に遭遇!


帰り道、こんな光景に出くわしました。


根岸の夏祭り。


神輿を覆っているのは木の枝。初めて見ました、こんな神輿。

昼そば


お昼はその近くの蕎麦屋、山本というところを探しながら向かう。


市街地の、のぼりも暖簾もない、ただの住宅。


隠れ家、ですね。

晴れた日は馬に


近所の根岸森林公園方面を散策。

08/14のツイートまとめ

jazz_aet

ライナーノーツについて1、ジャケット(上着)の裏地(ライナー)に記された製品情報(クレジット)の延長としての注意書き(取扱説明書)であれば、あったほうが便利。
08-14 09:17

ライナーノーツについて2、書く側としては、とても書きにくい。というのは、読む人がすでにその製品を買った後であるという状況にあるため。聴きながら読むという状況が、書ける内容をかなり制限するため。
08-14 09:19

ライナーノーツについて3、ライナーノーツを読みたいがために買ったアルバムは生涯で1枚のみ。村上春樹担当のソニー・クリス『アップ・アップ&アウェイ』。残念ながらアナログを処分してしまいすでに手元にありません。
08-14 09:24

ライナーノーツについて4、書かれる側は、自分の作品に講釈をたれられるので抵抗があるかもしれない。ただし、ライナーノーツはリスナーに対してコミュニケートするもので、原則的に作者に対するものではないはず。
08-14 09:26

ライナーノーツについて5、作者にコミュニケートしようとするライナーノーツはウザい、と感じられるのは正しい。ライナーノーツで評論を展開するのはKY。というか、3千字くらいで評論できるものなのか疑問。
08-14 09:29

ライナーノーツについて6、結局はサービスのコピーライトである。「要らない」と思われてしまうのは、その文章の力量が足りないせい。おもしろければ、「あってもいい」となるだろう。いや、なるようにしたい。なってほしい。がんばろう(自戒を込めて)。
08-14 09:33

ライナーノーツについて7、パッケージの概念が曖昧になるダウンロードによる流通に移行すると、添付される意味合いは消滅する。しかし、曲同士を横に繋ぐ「仮想アルバム」を構築するためのプラットフォームとして、新たなコンテンツとしての役割が生まれるかもしれない。
08-14 09:51

おひるは肉


石川町の肉屋の肉料理みずむらにてランチのステーキ千百円をいただく。


恐るべきコスパ。


肉が食べたくなったらここに来よう。

「jazzLife」9月号の総括です【JAZZの髄】



ジャズ・ライターの 富澤えいち がお送りする
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
   メルマガ「JAZZの髄(ずい)」
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*



きょうは月例企画、「jazzLife」9月号の総括をしましょう。





◆お疲れの身体を癒してくれるマッサージ機器・入浴剤のご紹介
 比較するならこちらから⇒ http://relax.shikisokuzekuu.net/
   ※その日の疲れはその日のうちに解決したいものです。



◆リラックスしたいなら中国茶を飲みましょう!
 購入ならこちらから⇒ http://kurouuroncha.kurushiunai.jp
   ※お買い得な中国茶のまとめ買いサイトを紹介しています。



◆iTunes Storeで「ジャズを買おう!」
  購入はこちらから⇒ http://bit.ly/dxMGjf



◆【「jazzLife」9月号の総括です】━━━━━━・・・・・・・‥‥‥………


「jazzLife(ジャズライフ)」2010年9月号




   amazonで購入するなら⇒ http://amzn.to/btw0ij

   楽天ブックスで購入するなら⇒ http://bit.ly/9CyJJB



>> 富澤えいち執筆記事一覧

  <取材記事>竹内直インタビュー
  <Disc Review>
   『ルミネッセンス』the MOST(ザ・モスト)
   『アーバン・クラッター』福井亜美
   『フリー・ザ・バード~鳥を放つ~』平田王子&杉山茂生
   『ラピス・ラズリ』ボヘミアンブードゥー
   『ドリームス』YUKARI


>> 執筆余談

蜷川実花撮影の大西順子横顔という「らしからぬ」表紙の今月
号(笑)。


『オブシディアン』竹内直



   Amazonでチェック⇒ http://amzn.to/9iewaP

   楽天ブックスでチェック⇒ http://bit.ly/aOGHc5


竹内直さんには「初めまして」のインタビュー。すでにライヴ

では何度もそのインプロ一途なプレイに接して圧倒されていた

ので、お会いするのをとても楽しみにしておりました。新作は

バスクラによる新しい世界の発掘ということで、各方面から意

外であるという声が届いていたもの。ライナーでは悠雅彦さん

が「円熟味」というような指摘をされていたのですが、ご本人

は至ってアグレッシヴで、本作のサウンドがホンワリ気味に聞

こえたとしたら、それはバスクラという楽器のもっている「優

しさ」が原因であり、それを引き出した竹内直さんのプレイ

ヤーとしての力量が優れていたということになるのでしょう。

次はテナーで「おりゃ~っ!」とやるとおっしゃってましたの

で(笑)。


『ルミネッセンス』the MOST(ザ・モスト)



   Amazonでチェック⇒ 

   HMVでチェック⇒ http://bit.ly/cSYTrV


ザ・モストの新作は、このところ話題を呼んでいる新鋭ピアニ

ストの片倉真由子を迎えたヴァージョンでのものとあって、こ

の荒馬バンドが新たな方向へ舵取りをしたことを読み取らなけ

ればなりません。まあ、読み取るフリをして、読み取れないこ

とが多いのですが・・・。


『アーバン・クラッター』福井亜美



   Amazonでチェック⇒ http://amzn.to/dcieny

   楽天ブックスでチェック⇒ http://bit.ly/c75IGA


福井亜美さんもまた新鋭のピアニストで、気骨のあるプレイを

聴かせてくれます。メンバーがおもしろいので、きっとコラボ

型のストリート系プレイヤーとして伸びていくんじゃないかな

ぁと、期待しております。


『フリー・ザ・バード~鳥を放つ~』平田王子&杉山茂生



   Amazonでチェック⇒ http://amzn.to/9mI0md

   HMVでチェック⇒ http://bit.ly/cSerbc


平田王子さんと杉山茂生さんのデュオ・ユニットによる作品で

は、ラテン=ブラジリアン的なアプローチを残しながらも、オ

ルタナティヴに近い空気感が生まれていて、それが2人の出会

いを強力なものにしていると感じる音になっています。ハワイ

方面へサウンドが傾いているというあたりも、なかなか斬新で

おもしろい視点ではないかと思いました。夏の日暮れに、ボン

ヤリと聴いていたいサウンドです。


『ラピス・ラズリ』ボヘミアンブードゥー



   Amazonでチェック⇒ http://amzn.to/aaKVZ1

   CD&DVD NEOWINGでチェック⇒ http://bit.ly/dpwBZe


ボヘミアンブードゥーは、ボクも自転車でよく行く伊勢佐木町

界隈をホームグラウンドにしたポップなインスト・バンドです。

曲のさばき方などがこなれたいて、ジャズ系のインストとして

は文句なしの仕上がりなのですが、このジャンルには突出した

個性を売りにしているバンドも多いため、テーマがほしいよう

な気がしました。期待してますよ。


『ドリームス』YUKARI




YUKARIさんは、放浪系フルート奏者というところでしょうか。

このところ、フルートも盛り上がっているように感じるのです

が、いろいろな人材が輩出されるとさらに活性化されて楽しみ

です。彼女の場合、ニューヨークという活動の場が刺激となり、

日本のライヴ・シーンとはひと味違ったサウンドをもたらして

くれる楽しみがあります。ストレート・アヘッドなジャズ・フ

ァンにお薦めできる実力派といえるでしょう。


>>閑話

ソニー・ロリンズが2年ぶりの日本ツアーを敢行!

食い入るようにインタビュー記事を読み(笑)、インフォメー

ションをチェックして、すぐにPCを立ち上げて、チケットの

有無を確認。JCBホールでのS席をゲットしてしまいました

(ヤッター!)

超楽しみですっ!



「jazzLife(ジャズライフ)」2010年9月号




   amazonで購入するなら⇒ http://amzn.to/btw0ij

   楽天ブックスで購入するなら⇒ http://bit.ly/9CyJJB




音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~
 富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/aF3grT


 富澤えいちの本『ジャズを読む事典』
  Amazonで探す ⇒ http://bit.ly/bF5iBa
  楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/diYESz





 ブログ「ジャズなら…」⇒ http://jazznara.blog23.fc2.com/
 サブ・ブログ⇒ http://ameblo.jp/jazz-aet/ (同じ内容です)


 富澤えいちのTwitterはこちらから
  ⇒ http://twitter.com/jazz_aet


◎「JAZZの髄(ずい)」はメルマガ登録【無料】をしておくと
  更新内容が自動的に届けられるようになります。
   登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから
   ⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html


テーマ: JAZZ - ジャンル: 音楽

08/12のツイートまとめ

jazz_aet

川嶋哲郎さんのインタビュー音声の文字起こし完了。「重箱の隅を…」と笑われてしまったインタビューですが(汗)、ボクはとてもおもしろかったです。ジャズを体現することを常に考えているプレイヤーの言葉はとても身にしみてきます。 #jazz
08-12 17:30

秋田に上陸した台風の影響で、こんなに横浜(磯子)にも雨が降るのですね。雨のおかげで仕事がはかどりましたが。
08-12 17:31

08/11のツイートまとめ

jazz_aet

午後から「ジャズライフ」誌の取材で川嶋哲郎さんにインタビューの予定。
08-11 08:24

Wii Fitのやりすぎで、二の腕が肉離れ気味(汗)
08-11 08:32

@takase_hiroshi さん、こちらこそありがとうございます。RT @jazz_aet フォローありがとうございます。ついこないだ「ジャズを読む事典」を購入
08-11 08:34

結果発表です!【JAZZの髄】



ジャズ・ライターの 富澤えいち がお送りする
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
   メルマガ「JAZZの髄(ずい)」
                         2010/08/09 配信
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。



お待たせしておりましたが、いよいよ結果を発表いたします・・・。





◆お疲れの身体を癒してくれるマッサージ機器・入浴剤のご紹介
 比較するならこちらから⇒ http://relax.shikisokuzekuu.net/
   ※その日の疲れはその日のうちに解決したいものです。



◆リラックスしたいなら中国茶を飲みましょう!
 購入ならこちらから⇒ http://kurouuroncha.kurushiunai.jp
   ※お買い得な中国茶のまとめ買いサイトを紹介しています。



◆iTunes Storeで「ジャズを買おう!」
  購入はこちらから⇒ http://bit.ly/dxMGjf



◆【結果発表です!】━━━━━━━━・・・・・・・・・・・‥‥‥………


なんの結果かというと、音楽検定の受検結果でございます(笑)。


そういえば、音沙汰がないなぁと薄々感じていらっしゃった方もいらっし

ゃるようで、気を遣っていただいていたせいか、「あれはどうなったの

?」というご指摘をいただかずに過ごしていたため、合格通知が届いてか

らもそのままにしておりました。

なんとなく「失敗したんじゃないの?」と思われるのもイヤだし、やっぱ

りちゃんとご報告しないとね、と思って、こうやって公開する次第であり

ます。


設問は分野や傾向ごとに分かれていて、それぞれについての正答率と、コ

メントが書かれておりました。7割の正答率が合格ラインということでし

たが、55問中50問正解で9割と、まあ恥ずかしくはない結果ではなかっ

たとひとりごちております(笑)。


次は10月の音検3級かぁ~???


合格証明書の実物はこちら

SANY0016_20100809100503.jpg






音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~
 富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/aF3grT


 富澤えいちの本『ジャズを読む事典』
  Amazonで探す ⇒ http://bit.ly/bF5iBa
  楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/diYESz


 ブログ「ジャズなら…」⇒ http://jazznara.blog23.fc2.com/
 サブ・ブログ⇒ http://ameblo.jp/jazz-aet/ (同じ内容です)


 富澤えいちのTwitterはこちらから
  ⇒ http://twitter.com/jazz_aet


◎「JAZZの髄(ずい)」はメルマガ登録【無料】をしておくと
  更新内容が自動的に届けられるようになります。
   登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから
   ⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html


テーマ: 音楽のある生活 - ジャンル: 音楽

夏祭り


近所を散歩していると、賑やかなお囃子が聞こえたので、近づいてみると、お祭りでした。

上大岡でランチ


TORIGEでまるごとチキンのランチをいただく。

ローストチキンの半身で1470円。


鶏肉屋の息子が太鼓判を押す美味しさなり(>_<)

08/06のツイートまとめ

jazz_aet

ということで朝から綾戸智恵『オンリー・ユー』をハードローテーション。http://amzn.to/cI71p8
08-06 00:00

あいまにRAMP『Come into Knowledge』。桜木町のタワレコにて千円でゲト。かなりハマってます(笑)。ロイ・エアーズ・プロデュースのサウンド。 #nowplaying #jazz
08-06 00:03

さらにTRIX『FEVER』で大爆笑。ハードなフュージョンで笑顔になりたい方はぜひ!#nowplaying #jazz #fusion http://amzn.to/a3eHH9
08-06 00:06

鎌倉でおやつ


納言しるこにて氷あずき。


これが食べたくて鎌倉にきたのですo(^-^)o

腰越海岸にて


売れないミュージシャンの営業みたいとカミさんに言われた…。

本日のランチ


腰越の池田丸で刺身定食と焼き魚のマルアジ。

08/05のツイートまとめ

jazz_aet

綾戸倶楽部会報用の原稿アップ。『オンリー・ユー』を掘り下げよとの指令。 #jazz #ayadochie
08-05 23:54

08/04のツイートまとめ

jazz_aet

ヤマハ「音楽ジャーナリスト&ライターの眼」の締切アップ。来週はお休みで、これは8/16更新分。明日締切の3千字ほどの原稿に取り掛かる。千字ほど書いてきょうはお仕舞い。BGMはジュニア・マンスの『いそしぎ』(1982~83年)。 #jazz
08-04 23:43

08/02のツイートまとめ

jazz_aet

今週の「音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~」の富澤えいちの更新記事は「Jazz攻略法 A to Z ~ “H”のキーワード:ハーモニー(harmony)」です。⇒ http://bit.ly/aF3grT #jazz
08-02 09:42

リンク切れの件、ご指摘いただきましてありがとうございました。@AquilaDCさん!
08-02 09:45

08/01のツイートまとめ

jazz_aet

朝から「ジャズライフ」誌のレコ評原稿に取り掛かる。大枠と中枠各1本の下書き完了。あと中枠もう1本やって昼飯かな。小枠2本も夕方までに仕上げねば。。。
08-01 11:26

ちなみに、朝一番でかけたのは、ジュニア・マンス『アイ・ビリーヴ・トゥ・マイ・ソウル』(1968年)。おかげでエンジンかかりました(笑)。 #nowplaying #jazz
08-01 11:29

07/31のツイートまとめ

jazz_aet

音楽配信のサポート「DIY STARS」では、手数料が5.5%。
07-31 11:17

レコード会社では対企業取引を拡大。販促アイテムとして音楽を企業へ売り込む。
07-31 11:18

エリック・ミヤシロさんのインタビュー音声の文字起こしが終わったので、きょうはオフ気分。でも来週はお盆休み前原稿締切前倒しラッシュなので、準備を進めておいたほうが楽になるのだけど・・・。
07-31 11:24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。