Page to Top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルマガ「JAZZの髄(ずい)」3/28号発行のお知らせ

メルマガ「JAZZの髄(ずい)」3/28号は3時の配信です。


↓↓↓↓↓3/28の「3時のおジャズ」はこれ↓↓↓↓↓

片倉真由子『フェイス』』



http://amzn.to/dIJnjk

http://a.r10.to/hB39oG



本文はこちらから読むことができます。
◎メルマガ「JAZZの髄(ずい)」【無料】
⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html
スポンサーサイト

テーマ: JAZZ - ジャンル: 音楽

メルマガ「JAZZの髄(ずい)」3/22号発行のお知らせ

メルマガ「JAZZの髄(ずい)」3/22号が3時に発行されます。

Hitomi『セッションズ~ヒトミ・ミーツ・アーニー・ワッツ』【3時のおジャズ】



本文はこちらから読むことができます。
◎メルマガ「JAZZの髄(ずい)」【無料】
⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html

テーマ: JAZZ - ジャンル: 音楽

今月の本の雑誌(4月 膝小僧赤チン号)




「本の雑誌」のサイト


巻頭特集の「一人出版社の時代がきたぞ!」が興味深かった。


クレインの文さんと夏葉社の島田さんの対談は、年齢差と社歴の差(創業時期の差)が炙り出されていて、個人出版の変遷が伝わってくる。文さんの「サイショク主義(妻食主義)」には笑いました。でも、3チャン農業ならぬ、家内制出版であれば、インカムを確保して自己表現としての出版(あるいは出版コーディネート)ができるという「現実路線」が見えてくるわけだから、けっこうこの言葉は重いと思う。


tamiooさんの方法論は、ブログ⇒自費出版というルートが硬直化している現在、ヴィジュアルというリアル出版の可能性を踏まえた自主制作の在り方としてとても参考になると思う。要するに、手に取ってみたいと思わせる「本」を出さなければ、「本の価値」は生じない、ということですね。


入江敦彦さんの「なんクリ」再検証は示唆に富んでいた。これで著者が都知事選に出馬していれば、もっとタイムリーだったかも(笑)。ということは、『ビートたけし殺人事件』をとりあげるべきだったのか・・・。


荻原魚雷さん「活字に溺れる者」は「ワーク・ライフ・アンバランス」をテーマに、山田風太郎を取り上げているが、山田風太郎も「『したくないことはしない』を座右の銘にしていた作家であ」ったのか。ちょうど、津野海太郎『したくないことはしない 植草甚一の青春』を読み始めようとしたところだったので、奇妙なデジャヴ感(笑)。


『したくないことをしないための17の方法』なんていう自己啓発本が出てきそうだな、こりゃ。したくないことをするための啓発をしてきたのが勝間和代さんあたりだったりしたわけだけど、そのカウンターとしての方法論を展開してくれる執筆者がいるかどうか。貧乏自慢のできるライターならいっぱいいるかもしれないけど(笑)。


そういえば、ティモシー・フェリス『「週4時間」だけ働く。』は未読なのだけれど、この路線が近いのかな。読んだら感想書きます。


沢野ひとしさんが中国で商売をやるつもりでいることを、今月号のコラムで知ったのだけれど、とても心配だ。


それからもうひとつ、気になるのが新宿御苑前の中華料理店「中本」のレバニラ炒め。


以上。

テーマ: 雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル: 本・雑誌

「jazzLife」2011年4月号の執筆後記



ジャズ・ライターの 富澤えいち がお送りする

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

メルマガ「JAZZの髄(ずい)」

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*



このたびの大震災に際して、お亡くなりになられた方のご冥
福をお祈りいたします。また、被災された方にはお見舞い申
し上げます。1日も早い復興を願うとともに、ジャズの情報
発信が少しでもお役に立てるよう、続けさせていただこうと
思っております。




さて、4月号は、まず山下洋輔さんのインタビュー。ここの
ところ、意識的にクラシック畑への浸食を続けてきた山下さ
ん、ストリングスとの接点を昇華させて形にしたものが新作
の『ディライトフル・コントラスト』ではないか、と。



続いては、日本でのデビュー20周年を記念したアルバム『
アート・フォー・ライフ』をリリースしたクリヤ・マコトさ
んのインタビュー。20年前に彼をインタビューしたときの資
料を引っ張り出してきて、説明的な文章を加えてみました。



さらに続いて、寺井尚子さんのインタビュー。「あら、こん
なお話しするの、私、初めてですね」というようなことをお
聞きすることができました。



エラン・ヴィタール・プロジェクトというユニットの井上敦
さんと水野正敏さんのインタビュー。「美しいギョインな今
ジャズ」という彼らのコンセプトについて語ってもらったの
ですが、ハッキリ言って言葉にするのは無理ですね(笑)。
聴いていただきたい。打ち込みカルチャーへのカウンターと
して認識できると、かなりおもしろい活動なのではないかと
思っています。



中程のカラーページでは、2/8に取材したタイガー大越さんの
ライヴの模様をレポートしています。

Disc Reviewで担当したのは以下のとおり。『シャドウズ』エ
ランヴィタールプロジェクトはインタビュー取材を補足する
かたちで、このプロジェクトのオルタナ的な位置づけを考え
てみました。『フィガロ』ムトー・ジャズ・クァルテットは、
86年生まれという若手世代のアルト・サックス奏者、武藤浩
司が備えているビ・バップの新たな解釈について。『ウィン
ターズ・サマー+1』ピンキー・ウィンターズは、なんと80
歳になるという伝説のジャズ・ヴォーカリストの新作です。
『スプ・ユニ』は、洗足学園音楽大学の卒業生と現役生によ
るユニットで、おもしろいアプローチを見せてくれています。





◎メルマガ「JAZZの髄(ずい)」【無料】
登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから
⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html



今週の音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~

富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/hWLtH0

今週の「音楽ジャーナリスト&ライターの眼」の更新コラムは
「Jazz攻略法 A to Z ~ “V”のキーワード:ヴァイブ(vib)」で、
ヴィブラフォンの効用を説いてみました。
   ⇒ http://bit.ly/gjCHKc





◆お疲れの身体を癒してくれるマッサージ機器・入浴剤のご紹介

比較するならこちらから⇒ http://relax.shikisokuzekuu.net/

※その日の疲れはその日のうちに解決したいものです。



◆リラックスしたいなら中国茶を飲みましょう!

購入ならこちらから⇒ http://kurouuroncha.kurushiunai.jp

※お買い得な中国茶のまとめ買いサイトを紹介しています。



◆iTunes Storeで「ジャズを買おう!」

購入はこちらから⇒ http://bit.ly/dxMGjf


◆Amazonで「ジャズを買おう!」

購入はこちらから⇒ http://amzn.to/hOR0MY


◆楽天ブックスで「ジャズを買おう!」

購入はこちらから⇒ http://a.r10.to/hBCigC





【1】「全巻が揃いわない」フラストレーション度:★★☆☆☆
1~10巻があるのに、11巻がなく12巻があるという非常事態。
【2】「家に持ち帰れない」フラストレーション度:★★★☆☆
一冊200gと計算し【こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)】を
172巻購入する場合を仮定。総量3.5キロと、平均単身所帯1ヵ月の
コメ消費量と同じ重さになることが判明しました。持ち帰れる気が
しません……
【3】「書店員のレジ打ち・梱包の待ち時間が長い」羞恥度:★★★★
カバー掛けまでお願いしてしまうと
30分レジ台の前で所在なさげに待つことになります。
★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆
そんな、同じ悩みをお持ちの方に朗報です!
---------------------------------------------------
世界最大のマンガ全巻専門書店「漫画全巻ドットコム」
---------------------------------------------------
   ⇒http://bit.ly/hMEQ55








音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~

富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/aF3grT




富澤えいちの本『ジャズを読む事典』

Amazonで探す ⇒ http://bit.ly/bF5iBa

楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/diYESz




ブログ「ジャズなら…」⇒ http://jazznara.blog23.fc2.com/

サブ・ブログ⇒ http://ameblo.jp/jazz-aet/ (同じ内容です)



富澤えいちのTwitterはこちらから
⇒ http://twitter.com/jazz_aet



◎「JAZZの髄(ずい)」はメルマガ登録【無料】をしておくと

更新内容が自動的に届けられるようになります。

登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから

⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html




テーマ: JAZZ - ジャンル: 音楽

トム・ブラウン『ワッツ・アップ』【3時のおジャズ】


ジャズ・ライターの 富澤えいち がお送りする

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

メルマガ「JAZZの髄(ずい)」

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*



さて、始めてみました、「3時のおジャズ」です。

毎回、午後のお茶などの時間に、1枚のアルバムや曲などを
紹介してみようという試みです。

↓↓↓↓↓3/10の「3時のおジャズ」はこれ↓↓↓↓↓

トム・ブラウン『ワッツ・アップ』



【送料無料】ワッツアップ

【送料無料】ワッツアップ
価格:2,500円(税込、送料別)



<outline>
80年代にヒットを・・・

*このあとの解説記事は、メルマガ「JAZZの髄(ずい)」で
 ご覧になれます。



◎メルマガ「JAZZの髄(ずい)」【無料】
登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから
⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html



今週の音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~

富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/hWLtH0

今週の「音楽ジャーナリスト&ライターの眼」の更新コラムは
「Jazz攻略法 A to Z ~ “U”のキーワード:ユニゾン(unison)」
です。「ユニゾンがジャズの変革を知らせるシグナルになっていた」
という仮説を展開しています。





◆お疲れの身体を癒してくれるマッサージ機器・入浴剤のご紹介

比較するならこちらから⇒ http://relax.shikisokuzekuu.net/

※その日の疲れはその日のうちに解決したいものです。



◆リラックスしたいなら中国茶を飲みましょう!

購入ならこちらから⇒ http://kurouuroncha.kurushiunai.jp

※お買い得な中国茶のまとめ買いサイトを紹介しています。



◆iTunes Storeで「ジャズを買おう!」

購入はこちらから⇒ http://bit.ly/dxMGjf


◆Amazonで「ジャズを買おう!」

購入はこちらから⇒ http://amzn.to/hOR0MY


◆楽天ブックスで「ジャズを買おう!」

購入はこちらから⇒ http://a.r10.to/hBCigC





【1】「全巻が揃いわない」フラストレーション度:★★☆☆☆
1~10巻があるのに、11巻がなく12巻があるという非常事態。
【2】「家に持ち帰れない」フラストレーション度:★★★☆☆
一冊200gと計算し【こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)】を
172巻購入する場合を仮定。総量3.5キロと、平均単身所帯1ヵ月の
コメ消費量と同じ重さになることが判明しました。持ち帰れる気が
しません……
【3】「書店員のレジ打ち・梱包の待ち時間が長い」羞恥度:★★★★
カバー掛けまでお願いしてしまうと
30分レジ台の前で所在なさげに待つことになります。
★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆
そんな、同じ悩みをお持ちの方に朗報です!
---------------------------------------------------
世界最大のマンガ全巻専門書店「漫画全巻ドットコム」
---------------------------------------------------
   ⇒http://bit.ly/hMEQ55








音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~

富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/aF3grT




富澤えいちの本『ジャズを読む事典』

Amazonで探す ⇒ http://bit.ly/bF5iBa

楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/diYESz




ブログ「ジャズなら…」⇒ http://jazznara.blog23.fc2.com/

サブ・ブログ⇒ http://ameblo.jp/jazz-aet/ (同じ内容です)



富澤えいちのTwitterはこちらから
⇒ http://twitter.com/jazz_aet



◎「JAZZの髄(ずい)」はメルマガ登録【無料】をしておくと

更新内容が自動的に届けられるようになります。

登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから

⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html

メルマガとブログの関係【JAZZの髄】



ジャズ・ライターの 富澤えいち がお送りする

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

メルマガ「JAZZの髄(ずい)」

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*



メルマガとブログの関係を見直してみます。

現在は、メルマガに書いた記事を、前書きを削ってブログに載

せるようにしてきました。

これを、ブログにはメルマガの情報部分のみにして、記事はメ

ルマガでしか読めないようにします。

また、発行頻度を高めるようにしたいと思います。そのため、

ちょっと短めで、構成もシンプルにします。

トライ&エラー修復でやってみたいと思っていますので、しば

らくはお付き合いください。



※ブログの情報については、メルマガで解説しています。
◎メルマガ「JAZZの髄(ずい)」【無料】
登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから
⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html



今週の音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~

富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/hWLtH0

今週の「音楽ジャーナリスト&ライターの眼」の更新コラムは
「Jazz攻略法 A to Z ~ “U”のキーワード:ユニゾン(unison)」
です。「ユニゾンがジャズの変革を知らせるシグナルになっていた」
という仮説を展開しています。





◆お疲れの身体を癒してくれるマッサージ機器・入浴剤のご紹介

比較するならこちらから⇒ http://relax.shikisokuzekuu.net/

※その日の疲れはその日のうちに解決したいものです。



◆リラックスしたいなら中国茶を飲みましょう!

購入ならこちらから⇒ http://kurouuroncha.kurushiunai.jp

※お買い得な中国茶のまとめ買いサイトを紹介しています。



◆iTunes Storeで「ジャズを買おう!」

購入はこちらから⇒ http://bit.ly/dxMGjf


◆Amazonで「ジャズを買おう!」

購入はこちらから⇒ http://amzn.to/hOR0MY


◆楽天ブックスで「ジャズを買おう!」

購入はこちらから⇒ http://a.r10.to/hBCigC





【1】「全巻が揃いわない」フラストレーション度:★★☆☆☆
1~10巻があるのに、11巻がなく12巻があるという非常事態。
【2】「家に持ち帰れない」フラストレーション度:★★★☆☆
一冊200gと計算し【こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)】を
172巻購入する場合を仮定。総量3.5キロと、平均単身所帯1ヵ月の
コメ消費量と同じ重さになることが判明しました。持ち帰れる気が
しません……
【3】「書店員のレジ打ち・梱包の待ち時間が長い」羞恥度:★★★★
カバー掛けまでお願いしてしまうと
30分レジ台の前で所在なさげに待つことになります。
★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆
そんな、同じ悩みをお持ちの方に朗報です!
---------------------------------------------------
世界最大のマンガ全巻専門書店「漫画全巻ドットコム」
---------------------------------------------------
   ⇒http://bit.ly/hMEQ55








音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~

富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/aF3grT




富澤えいちの本『ジャズを読む事典』

Amazonで探す ⇒ http://bit.ly/bF5iBa

楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/diYESz




ブログ「ジャズなら…」⇒ http://jazznara.blog23.fc2.com/

サブ・ブログ⇒ http://ameblo.jp/jazz-aet/ (同じ内容です)



富澤えいちのTwitterはこちらから
⇒ http://twitter.com/jazz_aet



◎「JAZZの髄(ずい)」はメルマガ登録【無料】をしておくと

更新内容が自動的に届けられるようになります。

登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから

⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html

※ブログの情報については、メルマガで解説しています。



テーマ: JAZZ - ジャンル: 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。