Page to Top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手と積極的に同時発火したがる脳力

相手と積極的に同時発火したがる脳力

ジャズ・ライターの 富澤えいち がお送りする
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
   メルマガ「JAZZの髄(ずい)」
                         2010/04/13 配信
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。


◆【きょうのお題】━━━━━━━━━━━━・・・・・・・・・・‥‥‥………


┌───────────────────────────────
│ 相手の立場や気持ちを考えながらコミュニケーションすることが大切なの
│ はいうまでもないことですが、それがなぜかといえば、相手と「感情」を
│ 同期発火させることなく、「思考」を同時発火させて相互理解することは
│ できないからです。
│ 「相手の立場に立とうとすること」は、そのまま「相手と積極的に同期発
│ 火しようとすること」であるといえます。
│ しかし、人間の脳は、「統一・一貫性」と「自己保存」のクセのために、
│ 自分の立場に固執しやすい傾向があります。「相手の立場に立つ」という
│ 力は、「仲間になりたい」という本能を磨くことによって、その本能の礎
│ の上に成り立つもの。つまり、相手の立場に立つ力は、「もって生まれる
│ もの」ではなく、「鍛えることでしか身につけられないもの」なのです。
│ 人間の脳がもつ機能のなかでは、非常に高度なものといえます。
│   引用:林成之『脳に悪い7つの習慣』
│    Amazonでチェック!⇒ http://bit.ly/d1W5uV
│    楽天ブックスでチェック!⇒ http://bit.ly/dkzzei
└───────────────────────────────


音楽がコミュニケーション・ツールだといわれ、なぜ相手に伝わることに

こだわるのかを、脳の仕組みから解き明かしてくれています。

そしてそのこだわりは、脳が自ら求めて高めていくなかで磨かれていくも

のだったわけです。

ということは、より高度なコミュニケーションを求めるジャズというもの

の本質が、脳を鍛えるには最適であるという言い方もできるでしょう。

ジャズを聴いていると、なんとなくカッコイイとか、知的に見えるという

イメージは、表面的なものではなく、実質的なものだったのですね。ナン

チャッテ・・・。








健康のために中国茶を飲みましょう!
 購入ならこちらから⇒ http://kurouuroncha.kurushiunai.jp
   ※お買い得な中国茶のまとめ買いサイトを紹介しています。





『手数王』菅沼孝三の60日間ドラム上達プログラム「ドラムの達人!手数王式60日短期集中ドラムメソッド」
  詳しくはこちらから⇒ http://bit.ly/aEbRov






◆【編集後記】━━━━━━━━━━━・・・・・・・・・・・‥‥‥………


きょうは午後から、かかりつけの歯科医へ出向いて、インプラントの施術

を受ける予定です。人工歯根を埋め込むというもの。

この施術も、年頭に書き出した「実行リスト」に載せていたものの1つと

いえますが、お金がかかるうえに「痛い」となれば、ちょっと消極的でし

た(笑)。

しかし、土台が悪くなっていた部分を抜歯してからは、ときどき感じてい

た疼きも解消され、「もっと早く治療していればよかった」とコロリ。人

間とはゲンキンなものです。「悪くなってからだと、もっと治療費がかか

るよ」と先生にも脅されますし(笑)。

それにしても、1時間以上も治療台のうえに固定され続けていると、全身

が硬直してしまいます。歯医者さんの治療台って、マッサージチェアにな

らないかなぁ・・・。







お疲れの身体を癒してくれるマッサージ機器・入浴剤のご紹介
 比較するならこちらから⇒ http://relax.shikisokuzekuu.net/
   ※その日の疲れはその日のうちに解決したいものです。





 富澤えいちの本『ジャズを読む事典』
  Amazonで探す ⇒ http://bit.ly/bF5iBa
  楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/diYESz


 ブログ「ジャズなら…」⇒ http://jazznara.blog23.fc2.com/
 サブ・ブログ⇒ http://ameblo.jp/jazz-aet/ (同じ内容です)

 富澤えいちのTwitterはこちらから
  ⇒ http://twitter.com/jazz_aet


◎「JAZZの髄(ずい)」はメルマガ登録【無料】をしておくと
  更新内容が自動的に届けられるようになります。
   登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから
   ⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html




スポンサーサイト

テーマ: JAZZ - ジャンル: 音楽

Comment

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1) by G-Tools 言われると、そりゃそうだろうって思うことがほとんど。 それを実践できてるかどうかが大...

2010.04.18 (Sun) | 月のブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。