Page to Top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/08のツイートまとめ

jazz_aet

横浜の沿岸部も朝から久々の雨です。締切のある日は雨も歓迎(笑)。エアコン切るのも久しぶりですが、雨音を聞きながら原稿用紙に向かうことにしましょう。
09-08 09:57

いしかわじゅんさんのコラム、超おもしろいですが、取材側として考える部分も。インタビュー術はシロウトでは対応できない領域の技術職なので、スキル習得は必須なのですが・・・。該当コラムはこちら⇒http://bit.ly/awqlbv
09-08 10:04

地方の有力紙の記者が予備知識無しでインタビューに来たといしかわじゅんさんは怒っておられましたが、同じような話をボクはある歌手の方から、有名女性誌の取材で、ということで聞いたことがあります。まあ、「知らないから取材に来たんだよ」と言い訳するのでしょうけど(笑)。
09-08 10:06

インタビューの仕事をする人は、まず山根一眞さんの『情報の仕事術』全三巻を探して読むべきでしょう。これはボクのバイブルです。ちなみに、山根一眞さんへのインタビューも実現。神様のような存在だったので、緊張しました(笑)。
09-08 10:22

蒸し暑くなってきたので、エアコン入れます・・・。
09-08 10:23

(不勉強なインタビュアーのつづき)読者をその知識が無い者と想定し、「同じ視線」で話を引き出すという手法であるという言い訳。
09-08 16:39

知識が無い読者を想定した文章を書く場合、書き手も「無知」である必要があるのか? 少なくともボクは「無知」の書いた文章を時間を使って読みたいとは思わない。
09-08 16:40

マスコミが読者と「同じ視線」を意識して取り入れた経緯は、「岩波からカッパへ」という象徴的な事例をあげて江藤文夫(山口欣次先生)が分析されています。
09-08 16:42

おお、南佳孝さん! 実物にお会いしたことありますが、本当に素敵な人です。憧れますね、ああいう生き方 #nhk
09-08 23:20

マイ・フェイヴァリット⇒南佳孝「壊れたラヴ・ソング」
09-08 23:24

スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。