Page to Top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタジャズの正調と異端【JAZZの髄】








今週の音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~
 富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/aF3grT
  Jazz攻略法 A to Z ~ “R”のキーワード:リード(reed)
   ジャズのフロント楽器であるリード楽器について
   定義と魅力について考えてみました。





◆お疲れの身体を癒してくれるマッサージ機器・入浴剤のご紹介
 比較するならこちらから⇒ http://relax.shikisokuzekuu.net/
   ※その日の疲れはその日のうちに解決したいものです。



◆リラックスしたいなら中国茶を飲みましょう!
 購入ならこちらから⇒ http://kurouuroncha.kurushiunai.jp
   ※お買い得な中国茶のまとめ買いサイトを紹介しています。



◆iTunes Storeで「ジャズを買おう!」
  購入はこちらから⇒ http://bit.ly/dxMGjf

◆Amazonで「ジャズを買おう!」
  購入はこちらから⇒ http://amzn.to/hOR0MY

◆楽天ブックスで「ジャズを買おう!」
  購入はこちらから⇒ http://a.r10.to/hBCigC



◆【イタジャズの正調と異端】>>>>>

アンドレア・ポッツァ・トリオ『ニュー・クワイエット』



   甘⇒http://amzn.to/i1vvom

   樂⇒http://a.r10.to/hB0ZqU

●outline

イタリア発で世界を唸らせたハード・バップ・シンドローム

の震源となったのがイデア6。そのピアニストであるアンド

レア・ポッツァによるピアノ・トリオの、ハード・バップ・

ファンの期待を裏切らない秀作。

●point

ストレート・アヘッドと呼べるようなジャズがオン・タイム

で見当たらなくなってしまった80年代後半、アコースティッ

クでビ・バップ本流を継承したジャズを聴きたいなら「イタ

リアを探せ!」と言われていたことがあった。

以来、イタジャズはヨーロッパのなかでもガツンとしたアタ

ック感の強いジャズの中心地となり、いわゆる欧風ジャズと

は一線を画して現在に至った。

そんななかで、ベテランが起こしたイデア6というユニット

がクラブ・ジャズの注目を浴び、そこでピアニストを務めて

いたのがこのポッツァである。

65年生まれの彼は中堅で、これからの活躍も大いに期待でき

る。

イタジャズの入門編としても最適の1枚。



アラン・ファーリントン『フリー・イン・マイ・ソウル』



   甘⇒http://amzn.to/ifefsp

   樂⇒http://a.r10.to/hB0Zvi

●outline

イタリア版AORとして完成した、ノーマ・ブルの新境地を示す1枚。

●point

これは意外な、イタジャズの対極にあるようなサウンド。

冒頭からドナルド・フェーゲンのカヴァーで、これがまた極

上にまとめ上げられているのだから、恐れ入ってしまう。

AORなのだから引っかかりのあるような印象の仕上がりだ

と困るわけなのだけれど、これだけ上質に引っかかりのない

(=スムースな)音楽を作ってしまわれると、逆に引っかか

ってしまうから、困ったものだ(笑)。





◆iTunes Storeで「ジャズを買おう!」
  購入はこちらから⇒ http://bit.ly/dxMGjf

◆Amazonで「ジャズを買おう!」
  購入はこちらから⇒ http://amzn.to/hOR0MY

◆楽天ブックスで「ジャズを買おう!」
  購入はこちらから⇒ http://a.r10.to/hBCigC






音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~
 富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/aF3grT





 富澤えいちの本『ジャズを読む事典』
  Amazonで探す ⇒ http://bit.ly/bF5iBa
  楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/diYESz





 ブログ「ジャズなら…」⇒ http://jazznara.blog23.fc2.com/
 サブ・ブログ⇒ http://ameblo.jp/jazz-aet/ (同じ内容です)


 富澤えいちのTwitterはこちらから
  ⇒ http://twitter.com/jazz_aet


◎「JAZZの髄(ずい)」はメルマガ登録【無料】をしておくと
  更新内容が自動的に届けられるようになります。
   登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから
   ⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html
   *メルマガ版にはブログでは読めない「前書き」があります!


スポンサーサイト

テーマ: JAZZ - ジャンル: 音楽

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。