Page to Top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なぜか、あれこれ悩んでしまう」がなくなる18の習慣【ブック・レビュー】

「なぜか、あれこれ悩んでしまう」がなくなる18の習慣




著者の井上裕之氏は、歯学博士、経営学博士、セラピストの肩書きをもち、短期間で歯科医院の経営を10倍以上に成長させた実績のある人物。

タイトルに「習慣」という文字がある本は、ついつい手にとってしまう。

これはビジネス書全般に言えることだけれど、「役に立つ」「役に立たない」という見方は、それこそ「役に立たない」ことになってしまう。

100%その著者の信者になって、一字一句違わずに実践するほどの内容でなければ、意味が無いという考え方が意味が無いというわけである。

記憶に残るフレーズがいくつかあれば、その種が大きく実るかもしれない。

意外なフレーズだけが心に残り、劇的に行動が変化していくことも、なきにしもあらず。というか、100%を探す確率より、はるかに効率的で、効果が望める。

とくに「習慣」に関するヒントは手強い。ゼロからやろうとしても、おそらく無理であることは、すでに50年の人生経験のなかで実証済みだ。

すこしずつ変えればいい。そんな気安さが、大きく生活を変えてくれる可能性を秘めている。

著者は「なぜ、あれこれ悩んでしまうのか」のもととなる人間の心理状態について、幸せを感じていない現状を挙げ、その原因をなしているのが「高度経済成長が起きないということは、全員が幸せになるのは不可能だということ」という結論を最初に提示している。

すなわち、高度経済成長時代には、多少の軋轢があっても自然に問題は霧消し、ほぼ全員がそれなりの幸せな気分を味わうことができていたのに対して、今後はそれがほぼ期待できない状態であることを認識すべきであるというわけだ。

それに納得したからといって、「あれこれ悩んでしまう」ことは解決しないことは明白だろう。

そこで、細かいノウハウを紹介してくれる。

「まず1勝することが夢や目標をかなえる最初の一歩となる」という言葉を掲げ、「モチベーションとは、自分で作るものではなく、他人との客観的な比較によって生まれるもの」だからと解説する。

「あれこれ悩んでしまう」人は、行動する前にその状態に陥ってしまうことが多い。しかし、行動しなければなにも起きないのだ。

とりあえず1歩、踏み出してみる。そこで結果を出してみる。そうすれば、自分の能力についての具体的な形が姿をあらわすことになり、次の1歩の手がかりとなる。こうした積み重ねこそが、成功への鍵となるというのである。

そのためにも、「無理をしてでも、目の前の結果にしがみつく」ことが重要であると井上裕之氏は言う。とにかく、いまよりも上=よい状態に自分を変化させなければ、なにも起こらないのだ。

視線=考え方は、違う場所に移動してからでなければ、違うものを得ることができないのだ。いつまでも同じ場所にいたのでは、自分を変えることができない。考えるだけでは自分を変えることができないということだ。

そして、悩みのなかでもとくに重篤な、お金についてはこう言っている。

自分のお金(収入)には不安になれ、と。

「お金とは、将来を自由に選択できる経済力」であると定義付ける。

そのお金を手に入れるために必要なことは、他の人が自分にお金を与えたくなるような人物になる(変わる)ことであると言うわけだ。

そのためにはプロにならなければならない。

プロとはどんな人なのか――。

「プロというのは、人から感謝されてお金を稼いでいる人」だと定義している。そして、そのプロになるには、「良い勘違い」をもつことだとアドバイスする。

さらに人間力を鍛えるためには、「ひとつの趣味、ひとつの遊びに集中するよりも、幅広い趣味やあしびを経験することが大切」だという

とまあ、「習慣」を強制するためのポイントを18に分けて解説してあるのが本書だ。

最初にガツンと「悩むのは無駄」と言い切っているから、正しくは「より前向きな自分を手に入れるための18のヒント」ということになるが、「前向きな自分」よりも「悩んでしまう」という言葉のほうがフックがあるのだろう。

悩んでしまうようなタイプは、こうしたヒントに反応しないことが多い。反応できる状態であるうちに手を打つ、というのも、ノウハウの1つであると思う。それを気づかせてくれたのも、この本の効果だろう。








◆iTunes Storeで「ジャズを買おう!」
購入はこちらから⇒ http://bit.ly/dxMGjf

◆Amazonで「ジャズを買おう!」
購入はこちらから⇒ http://amzn.to/hOR0MY

◆楽天ブックスで「ジャズを買おう!」
購入はこちらから⇒ http://a.r10.to/hBCigC


富澤えいちのFacebookページ⇒http://on.fb.me/ijCgFw

音楽ジャーナリスト&ライターの眼~今週の音楽記事から~
富澤えいちの記事はこちらから⇒ http://bit.ly/aF3grT

富澤えいちの新刊『頑張らないジャズの聴き方』
Amazonで探す ⇒ http://amzn.to/y633Ja
楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/A8aXch


富澤えいちの本『ジャズを読む事典』(品切れ間近!)
Amazonで探す ⇒ http://bit.ly/bF5iBa
楽天ブックスで探す ⇒ http://bit.ly/diYESz


ブログ「ジャズなら…」(FC2ヴァージョン)
http://jazznara.blog23.fc2.com/
*富澤えいちのジャズに関するプライベートなコラムを随時掲載


ブログ「ジャズなら…」(アメブロ・ヴァージョン)
http://ameblo.jp/jazz-aet/
*キュレーションのまとめを中心に掲載


富澤えいちのTwitterはこちらから
⇒ http://twitter.com/jazz_aet

◎「JAZZの髄(ずい)」はメルマガ登録【無料】をしておくと
更新内容が自動的に届けられるようになります。

登録・バックナンバー閲覧・配信停止はこちらから
⇒ http://www.mag2.com/m/M0083892.html

スポンサーサイト

テーマ: 気になる本・雑誌 - ジャンル: 本・雑誌

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。